Natural Stone SERIO
| ラピスラズリドラゴン一刀彫
青龍とは本来ラピス色の龍をさします。色の良いラピスラズリの産出量は極めて少ないとされます。非常に希少価値の高い一品です。ラピスラズリは数種類の化合物からなる複雑な組織の石です。またパイライト(金色の斑点)やカルサイト(白っぽいまだら模様)キラキラと輝くマイカ(雲母)のインクルージョンも含んでいます。数千年前に初めてアフガニスタンで採掘されました。現在も他の地域からも産出されていますが、アフガニスタンの山岳地帯からは今でも極上品のラピスラズリが採掘されています。
ラピスラズリは[幸運を招く石]であり[危険(邪気)から身を守る石]として数千年前から護符として利用されてきました。持ち主の運気がアップしているときは鮮やかな青色になり、運気がダウンしているときは曇ったような青色に変化するといわれています。色の変化により持ち主に危険などを知らせてくれます。

産地 : アフガニスタン
サイズ : 高さ26cm 幅11cm 奥行6cm
重さ : 600g
型番 A010
販売価格 98,800円(内税)
在庫数 sold out